アプリ開発ナレッジ

アプリ開発のナレッジを掲載します

マッチングアプリ個人開発【Flutter画面編】

はじめに 個人開発のスキルアップの教材としてマッチングアプリは非常に良いお手本かと思うので作ってみました そしてマッチングアプリは知識さえあれば誰でも作れるし需要もかなりあるアプリだと思われるので、せっかくならその実装ナレッジを事細かに記録…

マッチングアプリを個人開発する~Djangoバックエンドその5 決済機能実装~

この記事はマッチングアプリを自作してみようと試みている記事です バックエンドを実装しています前回までの記事はこちらです shinseidaiki.hatenablog.com 前回はバックエンドのコア機能の動作確認を終えました 今回は積み残しのタスクとしての決済機能の実…

マッチングアプリを個人開発する~Djangoバックエンドその4 動作確認~

この記事はマッチングアプリを自作してみようと試みている記事です バックエンドを実装しています前回までの記事はこちらです shinseidaiki.hatenablog.com 前回はREST API作成まで終わりました 今回は実装したREST API機能がちゃんと動くかを動作確認してい…

マッチングアプリを個人開発する~Djangoバックエンドその3 REST API作成~

この記事はマッチングアプリを自作してみようと試みている記事です バックエンドを実装しています前回までの記事はこちらです shinseidaiki.hatenablog.com 前回はモデル作成まで終わりました 今回はバックエンドの機能としてREST APIの機能を実装していきま…

マッチングアプリを個人開発する~Djangoバックエンドその2 モデル作成~

この記事はマッチングアプリを自作してみようと試みている記事です バックエンドを実装しています 前回の記事はこちらです shinseidaiki.hatenablog.com 前回はDjangoの導入まで終わりました 次にモデルを作成していきましょう目次 アーキテクチャ設計 画面…

マッチングアプリを個人開発する~Djangoバックエンドその1 環境構築~

はじめに マッチングアプリはWebアプリの基本を学べるよい教材だと感じるので、バックエンドにDjango・フロントエンドにFlutterを利用して個人開発で自作してみようと思います なお実運用したい場合は有償無償を問わず「インターネット異性紹介業」の開業を…

Powershell上でyarnの実行ができない場合の対処法

Powershell上でyarnの実行ができない場合の対処法 PowerShellのセキュリティまわりの設定が原因である場合、以下の記事に対処法が書いてある https://qiita.com/ponsuke0531/items/4629626a3e84bcd9398f hoge.psはyarn.psに読み替える 結論としてはこのコマ…

REST API設計のTIPS

URI設計 単語は複数形にする 例△ api/user/1✖︎ api/users/1 単語はハイフンでつなげる※ハイフンでつなげるくらいなら区切る例△ api/users-matching◯ api/users/matching レスポンスデータフォーマット エラーにHTMLを含めないサービス閉塞時は503を返して、…

【開発ナレッジ】Django実践アプリ機能実装ナレッジ~環境変数設定・決済機能・カスタムユーザー・ログイン処理・非同期処理・キャッシュ制御・ログ・OAuth認証・バッチ処理~

Udemyの学習で学習した Django の実践的な機能の実装方法のナレッジをまとめます2種類の講座の学習まとめ講座1: 【中級者向け】Django3でショッピングアプリ開発 - ECサイト構築で行うPython・WEBアプリケーション開発 https://github.com/TakumaFujimoto/ve…

Next.js テスト実装方法 基本編勉強

この記事はUdemyの学習メモです テストに関して解説してくれる教材はなかなか見つからないのでかなり重宝させてもらいました www.udemy.comNext.jsで実装するプロジェクトのテストの導入と静的テストの基本形の内容だけ記載しておきます目次 テスト準備 テス…

Next.jsのSSG(Static Site Generation)に関する4パターンの整理

Next.js は基本的にデフォルトでビルド時にHTMLを事前生成する ビルド時にDBからPre-FetchをしてHTMLを事前生成する方式とアプリ運用時のサーバーアクセス時にDBからHTMLを生成する方法が大きく4種類あるので整理するSSGはStatic Site Generationの略でユー…

Next.jsのテスト実行時に.env.test.localの環境変数が読み込まれない時の対処

はじめに Next.js開発においてAPIエンドポイントのURLを環境変数化した場合にアプリ自体は動くがテストが通らなくなる事案が発生 調べによるとJESTは環境変数を.env.test.localに記載してもうまく読み込んでくれない場合がある模様 環境 OS: Windows 10 node…

Create-React-Appでfound 24 vulnerabilities (8 moderate, 15 high, 1 critical) run `npm audit fix` to fix them, or `npm audit` for detailsの警告が出る対処法

Windows環境でnodeを使うといろいろなところで支障が出るとネットの記事に書いていましたが、例にもれずそのあおりを受けました 環境 Windows 10 nvm --version 1.1.7 node --version v14.18.0 npm --version 6.14.15 事象 npx craate-react-app [アプリ名] …

Create-React-Appのコマンド実行で失敗する事案の対処

Create-React-Appのコマンド実行で失敗する事案が発生 (npx create-react-appで"Error: EPERM: operation not permitted, mkdir 'C:\Users\〇〇 ' command not found: create-react-app") PCのユーザー名にスペースが含まれることが原因っぽかったので、対…

Django WYSIWYG 導入つまづき箇所メモ

はじめに DjangoでWebアプリを開発しているのですが、WYSIWYG導入で詰まった部分があったので、備忘録です WYSIWYGとは テキストフィールドをリッチにできるやつです TextField()そのままだと文字しか入力できないですが、summernoteというパッケージを入れ…

Windows標準機能でRaspberry Pi 4B に接続 - SSH編 - PowerShell で公開鍵認証設定

ラズパイのためにクライアント側に余計なソフトを入れたくないということで、 Windows標準機能でラズパイに接続する方法のメモを残しておきます今回は PowerShell でラズパイに SSHする方法ですまた、私の環境ではラズパイのパスワード認証を拒否する設定を…

Raspberry Pi 4 Model B 初期設定(リモート接続~セキュリティ強化まで)

ラズパイの初期導入、特にセキュリティ周りは毎回どうやっていたか忘れるので、手順を残しておきたいと思います 手順概要 1. OSインストール 2. インストール直後の設定 3. リモート接続ラズパイ側設定(SSH、VNC) 3.1 リモート接続準備 3.2 xrdpのインスト…